2012年06月の記事一覧 | 店長・神谷の日記

2012年06月の記事一覧 | 店長・神谷の日記

走りました

6月27日(水)

昨日見たいドラマが最終回でした

長引いてしまった仕事を終え

電車に揺られる

家の最寄りの駅についた時

まさかの事態に気が付きました

会社に自転車の鍵を忘れてきたのです

迷うことなくダッシュです

スーツであんなに走ったのは人生で初でした

結果

ドラマは最後の20分を堪能でき満足

必死に走った12分くらい…

実はランニングハイを感じました★

最近多いんですよ

感じるの

誕生日ケーキ★

6月26日(火)

なんと

我社には月に一度誕生日ケーキを食べる日があるのです!!

現在は12ヶ月全てに誕生日の人がいるため

毎月食べられるのです★

立派なケーキを社長が買って来てくださります★

ありがとうございます★

そして

おめでとうございます★

アイアンデコ イーゼル

6月25日(月)

今日は営業します。

ご紹介する商品は「アイアンデコ イーゼル」

まあ特徴ある形は女性をメインに大人気です!!

この商品は置いておくだけでその場の空気を創る演出家なんです。

大人気がゆえに欠品もよくある!!(すみません…)

他のイーゼルもチェックしたい方は

イーゼル専門店に来て下さい★

ありがとうございます。

6月22日(金)

お客様がサインシティでご注文を頂くと

僕のメーラーにメールが届きます。

もちろんお客様の元へもメールで届きます。

情報をシステムが送ってくれるのです。

僕はその度、お客様がどこからご注文されたかを気にします。

そして確認すると

そこに旅に行きます。

北海道の方からのご注文であれば…広大な青空、牧場をイメージし

東京の方からのご注文であれば…あの大都会

大阪の方からのご注文であれば…たこ焼き

長崎の方からのご注文であれば…ちゃんぽん

仕事中に旅してます。

ありがとうございます。

ファンなのさ★

6月21日(木)

「ガリガリ君の季節になったか」

母親がつぶやいた

そう

僕と母親はガリガリ君ファンなのさ★

大人気です★アルミ複合板★

6月20日(水)

色々な用途でお問い合わせを頂いているのが
アルミ複合板★
実際に
絵を描く板とか

車のバンパーの支えにつける
など、本来の用途とは違う使い方でお買い求めにみえるお客様も結構いらっしゃります。
もちろん、本来の用途とは違うのでサインシティとしては推奨出来かねるのですが
ご購入後はお客様がどう使われようがお客様次第★
個性や利便性などの面から、お好きな様にお使い下さい★
もちろん看板資材としての商品!!
しかもサインシティがお勧めしているEPはリーズアブルで国産という傑作もの★
もちろん他にも色々ございます★
ぜひチェックして下さい★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

看板のアルミ複合板・アルポリック専門店

台風の日です。

6月19日(火)

外が偉い音を立てております。

愛知県は台風に包まれる模様です。

こんな日は屋外用の看板もしまって下さいね。

こんな日は近くの川を見に行かないで下さいね。

花屋もビックリ

6月18日(月)

先月の12日…おじいちゃんとおばあちゃんのお墓参りに行った時

お墓の近くのお花屋さんで購入した黄色いお花(仏花)を持って行きました。

お墓参りをしている間はお墓にある小さな壺に入れてお参り

1か月に1度しか行かないお墓参りだから、その間お花を置いておくのは可哀そうだしみっともなくなると思ったので

一緒に帰り、家のおじいちゃんとおばあちゃんの写真がある棚のところに飾っておきました

もちろん毎日水を変えていました★

するとどうでしょう

1週間2週間しても枯れません

茎なんてがっちりしてますもん

母親と「おやぁ?」と言っていました

3週間を越えても花は枯れません。

切花ってこんなにもつもんなん!??

母親も「何かとりついているんじゃない?」

と言ったり

父親は「おばあちゃんだ!!」

と言ったり

色々な意見が飛び交いました

気が付けば4週間…

おいおいおい…

まじか…

もうそれは不思議な世界ですよ

4週間も元気な切花★

しかし火曜日あたりから花弁の色が変わっていき

一昨日の5週間目では、もうお疲れ様の様子でした

昨日、6月のお墓参りということでまた例のお花屋さんへ行きました

今度は白色のお花を選び、買う時に店員さんにどれくらいもつかを聞いてみると

「まあ1週間くらいですね~」

と言われました。

「よくもって2週間ですね」

だって

4週間元気だったことを伝えると

「ええぇっ!!!」

という、面白いリアクション付きで返ってきました。

花屋もビックリって…どないやねん!!

LEDライトパネル大人気です★

6月15日(金)

今日ご紹介する商品は…

ちょっと値段が上がりますがやっぱり人気なLEDライトパネル★

寿命が長く、明るく、使い勝手が大きく向上したLEDライトパネル★

少し前では出来なかったパネルの厚みも、技術の向上で薄くなりました★

現在使われているパネルを買い換えようとご検討であれば是非!!

LEDライトパネル通販専門店を覗いてやって下さい★

そこにある時間

6月14日(木)

ホチキスの針が無くなった

新しい針を入れようと本体をあけた

すると…

ポロっ

まったく無傷のそいつは

存在すら気付かれていなかったのにも関わらず

白いテーブルの上にご機嫌な顔で姿を現した

「まだあったのか」と気付かされた俺は

本体に戻そうとする

しかし

これが半端なく難しい

それもそのはず

ホチキスは1個の分の針の隙間があいているからだ

そこに入れるのはまあ困難だ

だから先に新しい針の束を入れて隙間を埋める

その後ろに1個だけの針を入れようとする

しかし難しい

まるで恋人が今何を考えているかを当てるくらい難しい

ちくしょう

焦り始める俺

それでも上手に入ってくれない針

パタンと軽快に横に倒れやがる

その「コ」の字の様子が俺を嘲笑っているかのようだ

くそったれ

お前なんか使わずにゴミ箱に捨ててしまうことだって俺には出来るんだよ

心のどこかでそう思いながらも

新品の物を捨てる勇気は俺にはなく

やっぱり必死に入れようとする

しかしすぐに倒れる

なんてことだ

どんどん時間が流れていく

どこか「永遠」すら感じさせるその時間

だから焦る

日常生活のリズムを壊された気持ちは不安という名に変わる

冷静になれば何かが見えるかも

大きく深呼吸をして再挑戦

それでも

パタパタパタパタ倒れる

携帯電話でも鳴って俺をそっちに連れて戻してくれ

分かってる

自分じゃなきゃダメなことは

でも

それが苦しい

初めてブランコに乗った時

空がやたら青かった

幼稚園へ行くことを拒んで家にいた俺を

親父が連れだしてくれた

大きな池のある公園のブランコで

親父が乗り方を教えてくれた

ほんと何でもない平日のお昼前

携帯電話もパソコンもなかった昭和時代

その光景は今も頭に焼き付いている

パチッ

俺の気持ちが離れたのに嫉妬したのか

ホチキスの針は綺麗に本体に収まった

ほんの20秒くらいの出来事だった